肌の状態が変わりやすい「ゆらぎ肌」が増えている

「ゆらぎ肌」という言葉をよく耳にしますが、どのような状態のお肌のことを指すのかご存知でしょうか?

女性は常に、自分のお肌をベストな状態に保つために、スキンケアをしていることでしょう。
ゆらぎ肌とは、一時的にベストな状態ではないお肌の状態を指します。
突然の乾燥やベタつき、肌荒れなど、お肌に違和感を感じる状態は人それぞれだと思います。
例えば、これまで使用していた化粧品が、季節の変わり目にお肌に合わなくなってしまうことってありますよね。
冬のうちは乾燥を防ぐために丁度良かった化粧品が、気温が暖かくなるにつれてベタつきの原因になってしまったりします。
気温や湿度は日々変化しているため、化粧品が突然合わなくなってしまうことがあるのです。
また、生理の前後に肌荒れしてしまうことなども、ゆらぎ肌です。
一時的にホルモンバランスが乱れることで、お肌の状態も一定に保てなくなってしまいます。

私たちの体は、常に同じ状態でいることは出来ません。
また、私たちを取り巻く環境も、常に移り変わっていきます。
その中でお肌の状態を一定に保つことが出来ず、違和感が生まれてしまうことを、「ゆらぎ肌」と言うのです。

ゆらぎ肌の解消法

お肌をベストな状態で保てないことを「ゆらぎ肌」と言います。
私たちの体や、私たちを取り巻く環境は常に一定ではないので、お肌の状態を一定に保てないのは仕方のないことです。
では、ゆらぎ肌を改善することは出来るのでしょうか?

ゆらぎ肌を改善するためにポイントになるのは、保湿ケアです。
季節の変わり目などの急激な環境の変化などで、お肌はゆらいでしまいます。
お肌の油分と水分のバランスが乱れてしまうことで、ニキビなどの肌荒れを起こしてしまう可能性が高まります。
お肌がゆらいでいる時に、保湿ケアをしっかりと行うことで、敏感になっているお肌にバリアを張ることが出来ます。
特に春・秋へと季節が移り変わる時には、お肌の内側が乾燥するインナードライになりやすいので、
しっかりと保湿をすることが大切です。
また、夏には皮脂が多く分泌されるため、保湿をし過ぎるとオイリー肌になってしまう人もいるでしょう。
保湿ケアの仕方を上手く調節して、ゆらぎ肌を改善しましょう。

また、お肌がゆらいでいると感じたら、オールインワン化粧品を使用するのも良いでしょう。
オールインワン化粧品には、お肌に良い成分がたっぷりと配合されています。
普段のスキンケアにスペシャルスキンケアとしてプラスしてみましょう。